マルチレイヤー・ジルコニアとは

横浜市鶴見区 鶴見区の歯科 歯医者 北村歯科
 

マルチレイヤー・ジルコニア

最初から色の濃淡を付けるために層状に色の違うジルコニアを
積み重ねる様にして
グラデーションが出やすくした製品です。

個人的には、ウルトラハイトランスジルコニアを
熟練のテクニシャンが仕上げた方が美しいと思います。

しかしウルトラハイトランス・ジルコは
美しさという長所がありますが
強度的にやや劣る短所があります。

マルチレイヤージルコニアの場合には
ウルトラハイトランスと比較して
透明度が劣るために
やや白濁した色調になりますが
強度的には優れた物となっています。

もちろんemaxやジルコニアフレームに
ポーセレンをレイヤーリングした方が美しく仕上がります。
しかし、コストがかかる事が大きな欠点。

ポーセレンやemaxと比較しても
強度はフルジルコニアが勝ってします。

それぞれの材料ごとに特性が異なるために
症例ごとに選択をしています。


マルチレイヤー構造
メーカーのWEBより


 ノリタケのWEBから
マルチレイヤー構造 
 

松風のWEBより
マルチレイヤー構造 その2 鶴見歯科 
 

現在当院で使用しているのは
ATDジャパン
TANAKA エナメルZR
マルチレイヤー グラデーション ジルコニア です。
 国産メーカー マルチレイヤージルコニア




鶴見区の歯医者 北村歯科 TOPページ
 
鶴見駅 北村歯科 詳細INDEX
 
セラミックが安い鶴見の歯医者
JR鶴見駅東口ロータリ内
京急鶴見駅30秒

230-0050 横浜市鶴見区鶴見中央1−31 
シークレイン2F

TEL 045−504−6600